<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


笑えるソーシャルディスタンス

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 6月18日(木)20時49分30秒
  SATO FILMS 制作担当のスタッフ様、今週も楽しいおまけ動画(もはやおまけとは言えない!)ありがとうございました。ゆり先生のコレクションのお披露目から始まり、鎌倉アラート、ソーシャルディスタンス、最後に笑える落ちまでついていて!楽しめました。それにしてもアルちゃん、ペペちゃん、そろって座っているだけで、そして、並んで寝そべっているだけで、笑いがとれる名優ぶり!毎回登場が楽しみです。
【質問】ゆりコレクションの動物たち、いったい何匹?の答えを知りたいです。ひとつのガラスケースに数百匹入っていそうなので、×2だと??数えきれないとか??
父の日にちなんだ「くちなし」…前にコンサートでも歌われましたね。感動がよみがえりました!
 

大分は第2の故郷

 投稿者:長谷の剣士メール  投稿日:2020年 6月18日(木)11時22分28秒
  横で家内が「宵待ち草」を口ずさんでいます。あ~早く皆と大きな声で「オ~ソレミオ」歌いたい!!
洋子先生作成の動画は回数を重ねるたびに素人離れしてスゴイ!さて先週の大分の動画は、私にとって感動ものでした。7年過ごした大分は私の第2の故郷です。特に今回の映像の「別府・由布岳・湯布院・長者ヶ原」は子供たちを連れて何十回も行ったところ。写真で望先生の立っているところが何処か分かります。湯布院の雲海が見える駐車場からの1枚には思わず「まだあの古民家風の建物残っているんだ…」とびっくり。
1980年代の湯布院はまだ有名でなく「別府の奥座敷」の位置づけ、亀の井別荘の露天風呂から由布岳をのんびり見るのは最高でした。私の‘出向元の会社‘の保養荘が湯布院にあり毎月土曜日に会社が終わってから家族で利用、大分市から90分位でした。翌日は「山なみハイウエイ」で長者ヶ原(チョウジャガバルと読む)へ。長者ヶ原は私達の一番好きな場所、ここには‘出向先の会社‘がホテルを経営していて‘くじゅう連山‘を見ながら露天風呂、冷泉もあった。長者ヶ原は最も九州らしい雄大な所、春=周りはワラビだらけ・夏=坊がつるの山道をハイキング、リンドウが沢山・秋=もちろん紅葉・冬=霧氷が朝日にキラキラ輝く・・・本当に大分は自然豊かな地でした。懐かしくて涙が出そうです・・・。
 

ウコンの花

 投稿者:ヘ音記号  投稿日:2020年 6月18日(木)10時13分18秒
  3月以来、家籠りの毎日が定着しています。息抜きに、梅雨の晴れ間の空を見ると、近くの電線にすずめが3羽、燕が1羽仲良く並んで止まり、しばらくはそのまま。最初に飛び立ったのは燕でした。密でも平気な小鳥たちがうらやましい。そして、燕のように勢いよく飛び立って、北や南に旅をしたくなります。

6月に入り、八朔や分担の実もどんどん育ち、今年の収穫が期待されます。その八朔の下でウコンの花がきれいです。以前、沖縄で買ってきたインド原産の根茎から、今年になって急に咲きだしました。その根茎はターメリックとしてカレー粉のスパイスに用いられます。ウコンには春ウコンと秋ウコンがありますが、我が家のは春ウコンの方です。

水曜日配信の動画に、高田三郎作曲のくちなしがありました。ちょうど花の季節ですが、なんと、実の画像が映されていました。初めて聴きました。歌ってみたいです。そして、洋子さん編集の動画を楽しんでいます。これはプロ級ですね。同じページのトップに、合唱で全国へエールという3月18日収録の東混演奏が載っています。この動画も聴きごたえがあります。信長貴富や武満徹の曲が聞かれます。

 

アジサイの季節

 投稿者:シブスト  投稿日:2020年 6月17日(水)18時54分2秒
  梅雨に入って小雨が降るとアジサイの季節です。
鎌倉のあちこちでアジサイが見頃ですが、人出も増えました。
御霊神社の前の江ノ電踏切にはカメラマンが集まっています。
「密」はいけません!
 

盛り沢山の感染

 投稿者:ソプラノTメール  投稿日:2020年 6月17日(水)16時08分46秒
  12回目の配信今回もありがとうございました。ガラスの動物たち…さすが65年もの歳月になると集まった動物たちは圧巻ですね。で、誕生日のお祝いに頂いているプレゼントがガラスの動物…喜びのお裾分けだったのですね。その圧巻のフィルムとBGMオーケストラミュージックが素晴らしい。編集も素晴らしいですネ。今朝 朝歩きで晴天の空 富士山を見て満足して帰宅。以前の「富士山」の歌を再度聴きました。のびやかで凛として…雪の着物を着た姿…は、大好きです。清々しい気持ちになります。菩提樹の花の写真フーセンさんありがとうございます。可憐な小花が鈴なりに咲いて可愛らしい。今にも香りが匂いたつ様です。遊行寺に植わっているのですね、ビオラさん参考になりました。まだ咲いているかしら?来春!?楽しみに行って見ます。「夢路より」フォスター作曲 うっとり聴き入りました。10歳頃、両親に連れられ宝塚歌劇団の公演で…フォスターの生涯…をうっとり聴き入った事を思い出しました。歌詞を見ながらyuri先生の歌声に聴き入った午後になりました。  

動画配信-12

 投稿者:佐藤望  投稿日:2020年 6月17日(水)00時56分4秒
  皆様こんばんは!
佐藤望です。

12回目の動画配信です。

パンの臨時総会があり、団員の皆様と久しぶりにお会いすることが出来ました。
皆様変わりなくお元気そうで、お顔を拝見でき大変嬉しい思いでした。
まだお会いできていない他の団の皆様とも、再会出来る日を楽しみに待ちたいと思います。

それでは、今週もお楽しみください!

下記URLをクリックして頂ければ動画がご覧いただけます。
※尚、動画は限定公開としております


【第十二回 ご挨拶】
https://youtu.be/al76D109o-I


【夢路より】
https://youtu.be/8CANCk007j8


【くちなし】
https://youtu.be/MEs8jkiJfLc


【宵待草】
https://youtu.be/Ebx8xYSfvWs


【オーソレミオ】
https://youtu.be/5-_yvDfTueY



 

至福の時間

 投稿者:長谷の剣士メール  投稿日:2020年 6月16日(火)20時00分20秒
  菩提樹の「甘い香り」気になりますね。夕方になると我が家も「甘い香り」に包まれます。なんと今夕は「甘い香りの天使のトランペット」が100輪以上開花しています。すごいです!!
さて、私の「至福の時間」について。朝6:30分に起床し稲村ケ崎の先まで5km弱をフウフウ言いながらジョギングをし、クールダウンを兼ねて9時まで庭の手入れ。この時間が「私の至福の時間」。「川端ロード」と呼ばれている小道に面した庭には‘インパチェンス・サルビア・コリウス・紫陽花‘が綺麗に咲き揃い‘ひまわり・タイタンビカス‘がグングン育っています。庭と稲瀬川周辺の雑草取り・鉢植えのバラの虫取り・キュウリ/ゴーヤ/ミニトマトの誘引等々・・・毎朝やることがいっぱいです。でも早朝のこの時間が「私の至福のひと時」です。
 

6月第3月曜日

 投稿者:yuri  投稿日:2020年 6月15日(月)22時24分22秒
  今週は掲示板にいっぱい書いていただきましたね。菩提樹の花、写真もありがとうございます。地味な花ですが、香りは良いのですね。ハチが来ていたという事でしたが、だいぶ前に菩提樹のハチミツを食べたことがあります。どなたからか頂戴したかなり大きな瓶でした。味はかなり樹の匂いがして、独特な濃厚さで全部は食べられませんでした。
鎌倉の実家で義兄が趣味でハチを飼っています。養蜂家ではないので、何の花と限定は出来ません。ハチの行動範囲は2キロぐらいだそうで、春に取れるハチミツは色が薄く、軽い味です。桜の花が多いからだそうです。
夏になると色も味も濃くなります。いろんな花が混ざるんですね。『亭主の好きな赤烏帽子』だか何だか知りませんが、姉もハチには夢中です。夏中、スズメバチと戦っています。蜜蜂の巣を襲いに来るのを見張っていて、ハエたたきで叩き落すのだそうです。刺される心配とかはしないようで「今日は何匹やっつけた。動体視力が良くなってきたわよ」と言っています。私の事を変わっているという方がありますが、姉と比べると私はとっても普通ですよ。
 

続 甘いかほり!

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 6月14日(日)14時25分57秒
  テレビの林先生の「今でしょ!」ではないけれど、今が満開、ひまはたっぷり、どんな香りか知るのは今でしょ!と、車で簡単に行けるところに菩提樹の木がないかしらと調べたら、藤沢の遊行寺にあるとのこと、早速出かけてしまいました。大きな菩提樹の木がありました。もう、満開を過ぎたくらいの時期で、今日行って正解でした。沈丁花や金木犀のような強い香りではなく、やさしい、上品な、本当に「甘いかほり」でした!ミツバチがたくさん蜜を集めていました。この花の蜂蜜は上等そう!お釈迦様が悟りを開いた菩提樹やヨーロッパの菩提樹とは種類が違うそうですが、私がこれからシューベルトの菩提樹を聞くときは、この香りを思い浮かべるでしょう。  

甘いかほり!

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 6月13日(土)17時07分18秒
  フーセン様、菩提樹の花が咲いたとのお便りありがとうございます。
木のそばに行くといい香りがする、というより、ご近所のお宅によい香りがだたよってくるのですね!花自体は派手な感じではないけれど、大きな木にたくさんの花をつけて、甘いかほりで人々(虫たち!)を魅了するのですね。よい香りの花、といえば、沈丁花とか金木犀などが思いつきますが菩提樹はどんな香りなのでしょう。一度はその香りを味わって?みたいものです。≪泉のほとり 茂る菩提樹 …≫と歌う時でもその香りを知っている人と知らない人ではなにか思い入れが違いそうですね。
萩の花がもう咲き始めているとの事、桜のころから自粛が始まっていたことを考えると季節がどんどんすすんでいるのだな、とびっくりします。
 

菩提樹の花

 投稿者:フーセン  投稿日:2020年 6月13日(土)14時50分29秒
  ビオラ様
菩提樹の花が満開となりました。
蒸し暑かった昨日の夕方、ドアを開けると甘いかほりが・・・
菩提樹の木の根元には萩が咲き始めていました。いよいよ夏です。
(高齢者用のスマホなので写真がクリヤーでなくて残念)

このところ近くの扇川には蛍が見え隠れしています。


 

書き込みありがとうございます。

 投稿者:yuri  投稿日:2020年 6月13日(土)10時24分8秒
編集済
  書き込み ありがとうございます。
大分の旅の動画に映っていた関アジ 関サバの刺身は私もたべました。本当に美味しかったです。魚ってこんなに美味しいんだと再認識。残念ながら鎌倉でここまでの魚は食べられません。
海からの日の出も今年1月に初めて見て、感動しました。空と海の色が刻々変わっていく、素晴らしい光景でした。改めて大自然の力を感じました。
Y・Kさんが、アルの弁護してくださいましたが、いやいや、彼女はそんなに甘くありません。望の妻の洋子が大好き、ラヴラヴで、私にはほとんど興味がありません。庭に出る時、戸を開けさせる人ぐらいの認識かな?孫たちが帰っても1階には全く降りてきません。「この子たち うるさいのよ。何なのよ!」というデモンストレーションでした。犬も年をとると気難しい。私も気を付けよ~っと!
 

演歌

 投稿者:ソプラノTメール  投稿日:2020年 6月11日(木)13時08分37秒
  ムジカ6月のお知らせの便り・・ゆり先生、望先生、役員の方々からのお手紙に励まされたり、同感同感と相槌をうったりしています。毎回楽しく読ませていただいています。ありがとうございます!楽しみな動画配信・前回10回では、川中美幸さんの「豊後水道」…男性陣の「関の鯛つりの唄」今回は鳥羽一郎さんの「男の港」など、いつものムジカで指導して頂いている歌も大好きですが、こう言った演歌もイイですねぇ~大好きです。「車窓のたび」リモート旅?では無いですが、今回も楽しませていただきました。感謝です。そこで、せめて発生だけでも枯れ枯れの声を出しつつ…いつもの練習風景を思い出しつつ…アアア~失礼します  

メリハリ

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 6月10日(水)18時46分5秒
  水曜日の動画配信、度々の先生方と役員さん方からのお手紙、月曜日のゆり先生の日常生活の投稿・・・メリハリのない私の生活に栄養剤を注入していただいています。ありがとうございます!
ゆり先生がいつも「歌うことは究極の健康法ですよ」とおっしゃることに、本当!本当!と共感し、毎週ムジカに通うのが楽しくて、それが何年も続いているうちに合唱が私の生活の中心になっていました。それがコロナで「ステイホーム」! 「前の方にツバが飛ぶ位の勢いで息を送って!」などということは終息宣言が出されるまでは無理なのだろうな、歌えるようになったとき、私の体力・気力は維持できているのかしら、と暗澹たる気持ちに陥ってしまうとき、「活」を入れてくださるお心遣い、感謝!感謝!です。
リクエストお願いします。何年か前になぎさ道のコンサートで、かわいい民族衣装でサウンドオブミュージックを歌われた時のすきとおったすてきな歌声を思い出しました。「うしろ向きの姿」でいいので、お孫さんたちと一緒にサウンドオブミュージックの曲を何曲かお願いします。
 

ご返事

 投稿者:Y・K  投稿日:2020年 6月10日(水)13時44分7秒
  前回のアルちゃんのお漏らしをゆり先生は「嫌がらせ」とおっしゃていらっしゃいましたが、私には彼女の必死の訴えだったのではないかと思えました。シュナイダーは非常に賢い犬種と聞いています。お孫さんに向いていた先生の気持ちを「私にも向けて・・」という非常手段だったのでは。アルチャンの弁護がチョッピリしたくなりましたので。
ネット動画の配信の難しさを先日NHKラジオ深夜便で知りました。お気楽に楽しませていただいていましたが、改めて感謝申し上げます。、
今週の佐賀崎の夕焼けも息をのむような美しさでした。
 

動画配信-11

 投稿者:佐藤望  投稿日:2020年 6月10日(水)00時10分25秒
  皆様こんばんは!
佐藤望です。

6月も2週目になり、11回目の動画配信です。

少しずつ世の中は動き出しているようですが
まだまだ以前の様にとはいきませんね。

天候も暑い日が増えてきましたね。
マスクをしての運動や外出は熱中症の危険も
あるそうですので、くれぐれもお気を付けくださいね。

それでは、今週もお楽しみください!


下記URLをクリックして頂ければ動画がご覧いただけます。
※尚、動画は限定公開としております


【第十一回 ご挨拶】
https://youtu.be/89MGi4Em780


【ゆりかごのうた】
https://youtu.be/BRKXsTi_eQI


【富士山】
https://youtu.be/FyM1ynQHBVY


【城ヶ島の雨】
https://youtu.be/7-f4H_Kx1tY


【琵琶湖周航の歌】
https://youtu.be/NVAJnAykGP4



 

6月第2月曜日

 投稿者:yuri  投稿日:2020年 6月 8日(月)14時58分53秒
  白雲さん、長谷の剣士さん、投稿ありがとうございます。
白雲さん、みかんの花咲く丘は9回で配信しました。お聴きくださいね。
シブストさん、写真綺麗!!ほっとしますね。ありがとうございます。
また季節の写真、楽しみにしています。
動画にシュナウザーのアルとぺぺが良く登場しています。アルは10歳で、とても利口です。ペペは誰にでもデレデレしてちょっとおバカ!昨日久しぶりに長男一家が来ました。隣に住んでいる娘の所の孫も来て、1階は子供が5人で大騒ぎ。犬たちはいつもは2階の望の所にいます。庭に出たい時は下にきて、ガラス戸を開けろと催促します。アルは自分でできるのですが、人の様子を見ています。昨日、アルは2階から降りてきて、開けてくれともいわずにカーペットにオシッコ!庭に出してやると、しばしして戻ってきて、また私の目の前でカーペットにオシッコ!!庭でしたはずなのにありえない!!アルを連れて2階に行き、望に「アルの嫌がらせは酷い」と言っているといつの間にかいなくなり、私が下に降りてみるとキッチンマットにオシッコ!!!なんでそんなに出るの。子供がいっぱいいて自分がかまわれないことに対する嫌がらせです。今日は天気で良かった。いっぱい洗いました。
 

美しい花々

 投稿者:シブスト  投稿日:2020年 6月 7日(日)14時37分32秒
  長らく拝観中止となっていた鎌倉のお寺も門を開いたので、花で有名な
海蔵寺を訪ねた。入口横の「底抜ノ井」もアジサイに飾られている。
境内に入るとアジサイ、アヤメ、シモツケソウ、マツバギク、サツキなど
沢山の花に迎えられ、自粛疲れを癒される気分であった。
広い空間のお寺の境内とは違って、部屋の中で声を出す合唱はいつから
始められるか難しいと思う。せめて先生方の演奏に合わせてリモートで
楽しませて頂こう。
 

懐かしい大分

 投稿者:長谷の剣士メール  投稿日:2020年 6月 5日(金)21時06分24秒
  ムジカの仲間とイタリア歌曲を大きな声で歌いたい!!望先生、次は「オーソレミオ」をお願いします!
飛行機の窓からの大分空港の動画は懐かしさで一杯です。私の35年間のサラリーマン生活の中で大分県に2回の出向・延べ7年、大分で仕事をしました。1回目は子供たちが小学校の低学年だった1982年(S56)家族で3年間の大分での生活、楽しかった!子供達にとって初めての地方での生活、車で国東半島にいきミカンが木になっているのを珍しがってみていたら農家の人がミカンを沢山タダでくれて、また秋に子供達と栗拾いに行ったら、農家の人が沢山くれて・・・、夏は海辺で会社のキャンプ、魚が沢山釣れる、信じられないでしょうが、子供でも大きな高級魚(おこぜ)が釣れる・・・、大分は自然豊かな本当に良い所。
2回目の出向は1998年、熊本での3年間の単身生活から横滑りで大分に、今に思えば労基法を無視した仕事ばかりの生活で休みは東京に帰る月1回だけ。ゴルフ場は家から15分位の所に沢山あり、また月1回は九州各県で会議があり翌日はゴルフ。九州のゴルフ場は海越え・100m位の打ち降ろしとかトリッキーなコース揃い。営業所周りの帰りは湯布院で温泉に入ったり、東京から本社の連中が来ると接待の「フグ料理」、大分は日本で唯一、フグのキモとか白子とかが生で食べれる県。肝につけて食べるフグは本当に美味しい、下関とは比べものにならない。そして安い。大分は本当に住むにはとても良い所。大分が懐かしい。長谷の剣士より
 

動画作成に感謝

 投稿者:白雲  投稿日:2020年 6月 5日(金)13時59分51秒
  お歌のよさはもちろんですが、ご挨拶後半の動画構成は感動もの。いつも楽しみにしています。
「雨降り、、」は違うふたつの曲とは知らずに、同じメロデイーで口ずさんでいた子供のころを思い出しました。季節がら「みかんの花咲く丘」をリクエスト。
多人数での「発声」が許されるのはいつでしょうね。高齢者の楽しみを奪わないで!世の優秀な医学者のみなさん、早くワクチンを開発してください。安倍さん、研究予算も奮発して。
 

/148