<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


動画配信に感謝!

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 9月17日(木)17時29分21秒
  コロナで活動が休止になり、がっかりしているムジカのみんなを励まそうと始めてくださった動画配信のプロジェクト、毎週、毎週、休むことなく続けてくださり、どんなに力を与えてくださったことか、本当にありがとうございます。
100曲の歌は大事な宝物になりました。
おまけ動画は、時には大笑い、時にはくすっと笑い、季節の移ろいを感じさせてくださり、好奇心をかきたててくださいました。次はどんな企画にしようか考え、撮影に走り回り、編集に時間をかけ、1週間はあっという間に過ぎてしまったのではないでしょうか。映像にぴったりはまったコメント、音響、何度も見たくなるものばかりでした。
今回はゆずるさんのお姿も久しぶりに拝見して懐かしかったです。演奏会の時はいつも舞台の設定で走り回ったり、気をつけてくださいね、と優しく手を差し伸べてくださったり、頼もしい存在です。またそういう場面があることを楽しみにしています。
 

ありがとうございます。

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2020年 9月16日(水)22時42分21秒
  猫トリオさま
スープの冷めない距離
誰に習わずとも分かってるのね♪
あーちゃん受験のお年頃。
ダイジョウブ。頑張るときは頑張る!
培ってきた諸々を発揮して合格間違いナシ。
みんなして応援しています。!(^^)!
それにしても
高須先生によく似ていますね。
写真のあーちゃん。一瞬高須先生かと思いました。

記念の動画をありがとうございました。
私たちは 嬉しい(*^-^*) 楽しいv(*^^)vと喜んでいるだけでしたが
さぞかしお疲れのことでしょう。
上手にお疲れを癒してください。
もう一度・・ありがとうございます。
 

25回 100曲

 投稿者:佐っちゃん  投稿日:2020年 9月16日(水)18時04分37秒
  高須先生。お嬢さんと3匹の猫ちゃんの映像、ありがとうございました。わかるものなのですね。絆、すごいです。お嬢さんは受験とのこと、合格をお祈りしております。

さて、今週の歌。
お月さんの2曲。「十五夜お月さん」…こんなにも、もの悲しく切ない歌詞だったのですね。「お月さんと坊や」…かわいい曲ですね。ゆり先生が、2曲ともをそれぞれに、美しくゆったりと歌い上げてくださり、穏やかな気持ちで聴かせていただきました。
「旅愁」は、一緒に歌いました。
「シクラメンのかほり」…100曲目ですね。望先生の美声に酔いました。
今週もありがとうございました。

25回の動画配信。単調な生活に、どれほどの潤いや励ましを与えていただけたことか。ほんとうに感謝しております。
 

動画配信-25

 投稿者:佐藤望  投稿日:2020年 9月16日(水)00時10分18秒
  皆さまこんばんは!
佐藤望です。

今回の動画は記念すべき25回目の動画配信です。

何が記念かと申しますと、毎週4曲づつお届けしてまいりまして
今回の配信でついに100曲に到達いたしました。

思いがけず始まったこの自粛期間の長さも感じますが
何より皆様にお喜びいただけたことで続けてくることが出来ました。

ありがとうございます!
引き続きどうぞよろしくお願い致します。


それでは、今週もお楽しみください!


下記URLをクリックして頂ければ動画がご覧いただけます。
※尚、動画は限定公開としております




【第二十五回 ごあいさつ】
https://youtu.be/8-XMY9SJnC8


【十五夜お月さん】
https://youtu.be/pYbpEiJOGmY


【旅愁】
https://youtu.be/AdpNmimrmrc


【お月さんと坊や】
https://youtu.be/S10Iw9ZoLW0


【シクラメンのかほり】
https://youtu.be/wTVXMrSrzOI


 

なんとけなげな!

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 9月15日(火)20時04分3秒
  なんとけなげな猫ちゃんたち!「おねえちゃんがいつもと違う、守ってあげなくては!」と全身を緊張させて控えていますね。これ以上近づいたらまずいんだろう、とぎりぎりの距離を保って。賢いですね!お嬢さんは数時間テストに集中なさったのでしょうが、猫ちゃんたちはどれぐらい集中を保てたのでしょうか。終わった時、おねえちゃんも猫ちゃんたちもほっとしてどんなにくつろいだことでしょう。きっと平常心で実力を発揮できたことでしょうね!  

応援隊だにゃん

 投稿者:高須  投稿日:2020年 9月15日(火)17時02分48秒
  皆様、こんにちは!
涼しくなってきましたね。
食欲の秋、芸術の秋、ムジカの秋です!

我が娘は受験の秋。
先日、模試を受けました。
今はコロナの影響で、会場に受験生が集まり一斉に受験をする事がなかなか困難です。
そこで、自宅受験となります。
でも猫達にはそんな事分かりません。

いつもは落ち着きない娘が、じっと座って静かに勉強している。猫達としてみれば非常事態です。いつ母ちゃんに叱られるか分からない、すぐに助けられる様にスタンバイするにゃ!

・・・猫達に助けられ、娘は最後まで頑張りましたよ!
 

9月第2月曜日

 投稿者:yuri  投稿日:2020年 9月14日(月)21時51分7秒
  あの痛いような陽射しが少し和らぎましたね。
まだまだ安心はできませんが、朝夕がひんやりしてきました。この夏の暑さは特別だったと思います。家は沈丁花が1株枯れました。西御門の通りで松が2本枯れました。1本は今年植え変えていたので仕方がないかもしれませんが、1本は古い松の木です。よほど暑かったんだと改めて思いました。体力が落ちたと思う方がいらしても当たり前です。気候の変わり目、気を付けて過ごしましょう。今日は男声合唱団パンの役員会でした。皆が言っていたことは、声が出にくい、しゃがれる、歌わないとだめになる。パンも少しずつ動き出します。用心しながら練習が始まります。
早く 安心して合唱が出来て、美味しいものを皆で食べられる日常を取り戻したいものです。
 

更新しました

 投稿者:グループ・響き  投稿日:2020年 9月11日(金)23時03分26秒
編集済
  発声練習の会「グループ・響き」のホームページに
演奏会のお知らせをアップしました。
響きへの近道
 ↑ホームページにリンクします。
 

ありがとうございます。

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2020年 9月11日(金)22時48分1秒
  昨日『重要書類在中』と印字されたお便りが届きました。
内容が多岐に渡り、そのどれもが私達へのお心遣いに満ち溢れていて
ぴったりな御礼の言葉も見つかりません。
いつもの「ありがとうございました」・・です。
ムジカの練習が10月から始まること。男祭りや歌のサロンも楽しみです。

手仕事が苦手な私も発奮してマスク作りに取り掛かり、楽譜などの持ち物の用意もして
練習に行かれる日が来たらすぐに出かけられるよう準備を始めました。
参加できるかどうかを別にしても・・楽しい目標が出来たことは元気の源です。

練習参加の同意書もサインをして、忘れん坊になった自分の心覚えの為にコピーをし
維持費の振り込みも済ませました。
後でまとめて・・が効かなくなって、
気がついたら即・行動しないと物忘れや勘違いばかりで情けないことです。

先生方はじめ役員のみなさま
お暑い中をありがとうございます。
 

役員会

 投稿者:yuri  投稿日:2020年 9月10日(木)16時57分11秒
編集済
  今日も役員会でした。
10月2日にどのような配置にするかとか、役割分担とか、座らない席の表示の仕方とか、色々色々。後は皆様が おしゃべりしすぎない事ですね。
銀行振り込みの方、一人でも多いと助かります。受付の密を回避できます。
ご協力 よろしくお願いいたします。
長谷の剣士さんはいつもお元気なのに、熱中症とは驚きです。少し和らいだとはいえ、まだまだ暑いので気を付けましょう。
佐っちゃん、なんとも優雅な風習教えていただいてありがとうございます。
最近はかなり忘れられていますが、日本って雅ですね。
ビオラさん、早速 試してくださってありがとうございます。
苦しくないでしょ。 私は買い物もこれにしています。今日スーパーでレジに並んでいたら、「良いマスクですね、涼しそう」と声をかけられました。更に「どうなっているのですか?」と聞かれ、外して見せて お教えしました。「簡単なんですね。作ってみます。」との事でした。
ハンカチ1枚で 簡単ですから試して見てください。多分どちらの家にも使わないハンケチいっぱい寝ていますよ。
 

早速試作しました!

 投稿者:ビオラ  投稿日:2020年 9月10日(木)14時07分40秒
  楽しみにしていた9月のお便りが届きました。「重要書類在中」と朱書きのシールが貼られて!いわれなくても真っ先に封を開けました。本当に10月から始まるのだろうか…半信半疑だったのですが手紙を頂いて現実感が増しました。先生方、役員の皆様本当に様々なお骨折り、ありがとうございます。お写真の笑顔を見ながらお一人お一人に感謝です。
合唱用のマスクというのがあるのですね。早速、25㎝四方のタオルハンカチで試作してみました!とても簡単、しかも、真ん中を折りたたむことで鼻にもフィットするんですね。普通のマスクみたいに苦しくなくていいあんばいです!
あとは振り込みに行かなくては!
ゆるみ切った私の生活にすこしねじが巻かれたようです。
 

ジェンタラビアータ男祭り公演のおしらせ

 投稿者:佐藤望  投稿日:2020年 9月10日(木)12時18分53秒
編集済
  こんにちは!佐藤望です。
ジェンタラビアータ男祭り公演のお知らせです。


「音楽を日常に」という想いから、こうした状況ではありますが恒例の男祭り公演を開催することにいたしました。
感染拡大予防のため、お客様へはご不便をおかけいたしますが何卒ご了承ください。
皆様とご一緒に楽しい時間を共有できればと願っております。


「ジェンタラビアータ男祭り公演」
日時:11月9日月曜 14:00-16:00
会場:戸塚さくらホール
人数:限定180名様
座席:前後左右一席分を空けてご着席(マスク着用)
チケット:4000円(指定席・先着順)


【申し込み・9月16日水曜10:00より開始】

メール:gentarrabbiata@gmail.com
FAX:045-330-6220


・お申し込みの際に「お名前、希望枚数、ご住所、FAX、電話番号」を明記の上、
 メールまたはFAXでお申し込みください
 受付後、振込口座をお知らせいたします入金を確認次第チケットを郵送させていただきます

・座席の指定はできません先着順で座席を振り分けさせていただきます
 ご同伴者様がいる場合は、まとめてお申し込みくださいお近くの座席をお取りいたします

・振込手数料はお客様にてご負担ください

・チケット申し込みは、11月7日締切りとさせていただきます

・お申込み後、3日以内に返信が無い場合はお手数ですが下記へご連絡ください


TEL 050-3138-2550 (ジェンタラビアータ事務局)


http://

 

不老長寿

 投稿者:佐っちゃん  投稿日:2020年 9月 9日(水)12時28分15秒
   今日9月9日は、重陽の節句…菊の節句です。そして、ゆり先生が、今日お召しの和服は、菊の模様ですね。前夜、菊の花に綿をかぶせておき、翌朝、菊の香のついた綿で体を清めると、長生きするという言い伝え(被せ綿…きせわた)がある、不老長寿を願う節句です。
 ムジカおさらぎが、練習を再開するとのこと。また、もしかすると歌のサロンも始まるかも? ゆり先生、長くお元気でいらして、私たちにたくさんのいい歌を教えてくださいね。そして歌い続けてください。

 今週の歌。長谷の剣士さんのお母様も家事をしながら、いつも何かを口ずさんでいらしたと書かれていますが、わたしの母もそうでした。「里の秋」「案山子」「高原列車が行く」どれもみな、私が小さい頃に、母が歌っているのを聞いて覚えました。童心にかえった気分で聴かせていただきました。「葡萄摘み」…やっぱり新実先生の作品はメロディーが、きれいです。今週もいい歌をありがとうございました。
 

熱中症

 投稿者:長谷の剣士メール  投稿日:2020年 9月 9日(水)09時15分47秒
  今週の「高原列車は行く」は良く母が歌っていました。思えば母は家事をしながらいつも何かを口ずさんでいました。ゆり先生の歌声にしばし母の声をだぶらせました。毎週ありがとうございます。
この前、6カ月ぶりに東京に買い物、ついでに知人の家まで足を延ばし、ほぼ一日外出していて取った水分はペットボトル1本分くらい。翌日も朝から走って大汗をかいてエアコンの効いた部屋でお決まりのBS3で映画を見ていたら、凄い頭痛になり熱も無いので我慢していて、夕食を食べようとしたら冷や汗、そのままダウン。12時間ほど睡眠を取ったら治りました。これ「熱中症」ですね。私は夏男で元気で「熱中症」などに掛からないと思い油断。怖いです。皆さまも気を付けて下さい。今日も今から体育館で汗を流して来ます。長谷の剣士より
 

動画配信-24

 投稿者:佐藤望  投稿日:2020年 9月 9日(水)00時05分54秒
  皆さまこんばんは!
佐藤望です。

24回目の動画配信です。


大きな台風の余波でこのあたりも随分雨風が強かったですね。
雨戸を閉じても時折雨が強く当たって凄い音がしていました。
これからまだ台風の季節も続きますから、お気をつけてお過ごしくださいね。

それでは、今週もお楽しみください!


下記URLをクリックして頂ければ動画がご覧いただけます。
※尚、動画は限定公開としております



【第二十四回 ごあいさつ】
https://youtu.be/8jDXmj4LKwk


【高原列車は行く】
https://youtu.be/MfKUr7aduC4


【里の秋】
https://youtu.be/PiQ90vOyf9Q


【案山子】
https://youtu.be/Fx76x9QjtHI


【葡萄摘み】
https://youtu.be/P623i08wQm0



 

9月第1月曜日次の日

 投稿者:yuri  投稿日:2020年 9月 8日(火)18時30分47秒
編集済
  また次の日になってしまいました。沢山書き込みありがとうございます。
高須先生のネコ通信もありがとうございました。私も猫を飼っていましたが、
縫い目があるとは知りませんでした。縫い目?着替えのチャック??
今週は同じ本を2冊買う事件が2回。1回はクリックしそこなって 2冊注文していた結果です。
もう1回は 確信犯。引っ越しで本の整理をしているときに、もう読み直さないと思って捨てた本です。
フィリップ・グロードという神父様の書かれた「好奇心だよ、好奇心」という本です。このコロナの欝々とした日々を如何に活き活きと生活するかヒントがある気がして読み直そうと思いました。
「自分を笑い飛ばせるユーモア」とか「日々チャレンジ、ボーっと生きてもしかたがない」とか興味深い章が並びます。題名にもなっている「好奇心だよ、好奇心」をちょっとご紹介します。
フランスのレオン・ブロワは19世紀から20世紀にかけての指折りの優れた作家で、多くの人がその思想に影響を受けました。その臨終の時、高弟の一人が尋ねました。「先生、今 何をお考えですか?」ブロワは最後の力を振り絞ってか細い声で「「好奇心だよ、好奇心」そして息を引き取りました。
私はこの章の強烈なメッセージが好きです。死が負けでもなければ、終わりでもない。死後の世界への好奇心。コロナになんか負けていられませんね。世の中 楽しいことがいっぱいです。見つけ出す好奇心が大事です。ワクチンや薬を開発してくれている科学者たちもきっと好奇心に溢れているのでしょう。
 

猫トリオさまへ

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2020年 9月 5日(土)21時44分8秒
  なんとまぁ大胆で怖いもの知らずの寝姿
さすがです♪
「縫い目」と呼ばれているおなかの筋
人の鼻と唇の間にある線と同じように
猫のおかぁさんのおなかの中で別々に作られたものが
最後にくっついた時に出来たものかしら?

「どうしてばぁばのおでこには線があるの?」
孫が私のおでこの線!を見つけてこう言った時に
「それは しわっ!!」と
上の孫が即座に教えていましたが
おなかにある線は何という名称なのでしょうね?

急げ
それでも
慌てるな
大わらわで着替えた光景を想像して
くすっ(^^♪
なんともしあわせな気持ちになりました

ゆーゆー みーみー ぴーぴー ちゃん
貴重な・・縫い目を見せていただきありがとう。
 

猫の縫い目

 投稿者:高須  投稿日:2020年 9月 4日(金)07時47分44秒
編集済
  皆様、おはようございます!

今の猫達を飼い始めて気がついたのですが、
茶トラ猫は、お腹に一本筋があって、それが柄の切り替えになっています。
それを我が家では『猫の縫い目』と呼んでいます。

猫は虹の橋を渡ると、毛皮を着替えて、また飼い主のもとに戻ると言う説があります。
ゆーゆーも、ぴーぴーも、前に飼っていた猫にとても良く似ているので、多分大急ぎで着替えてきたから縫い目が雑なんだろうと家族で話しています。
みーみーは新入部員の様です(?!)

画像は上から、ゆーゆー、みーみー、ぴーぴー。
さすが臆病のぴーぴー、なかなかお腹を見せません。
あとの2匹は好きなだけ見せてくれました。
 

ありがとうございます。

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2020年 9月 3日(木)21時48分45秒
  今週もまたエールの動画をありがとうございます。
新しいスタイルのシイタケ栽培。時の流れを感じます。
私も市役所でシイタケの菌がついた木を買ってシイタケ作りをしたことがあります。
昔のオハナシです。

その木を薄日が差す場所に立てかけて置き、様子をみてジョウロで水をかける日々。
シイタケの赤ちゃんが生まれた時はとっても嬉しかったです。
取るのがもったいなくて収穫は一日伸ばし。
そのうち傘が開いて来て食べごろを過ぎそれでも格別に美味しかったです。
今も小さなキノコが出てきますが・・それは別のものかもしれません。
動画のシイタケキットを見て、私も新しいスタイルのシイタケを栽培したくなりました。
おばぁさんは洗濯。おじぃさんは山へ・・
私の新しい生活はここから始めましょう。

♪いい湯だな こりゃこりゃ♪
猫のゆーゆーは温泉気分。頭に乗せる手ぬぐいをプレゼントしましょうか?

今週もありがとうございました。
 

シイタケ

 投稿者:YK  投稿日:2020年 9月 3日(木)10時06分46秒
  今週もまた、シイタケ栽培とは意表を突かれました。おかげさまで二人のお嬢さんと一緒にキノコ狩りをする、疑似体験をさせていただきました。
青いお皿にシイタケとカボス(?)。一枚の絵になりましたね。
シイタケ栽培器の乗っている台は山から拾ってきたものとか。実にいい雰囲気で、まさに山の恵みですね。
高須先生の茶トラトリオのユーユーちゃん、でも意外に涼やかな目をしています。猫は涼しい所を探す名人だとか。
 

/150