【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


鎌倉混声合唱団ムジカおさらぎ第34回定期演奏会の報告

 投稿者:ホームページ委員会  投稿日:2022年 5月23日(月)11時23分11秒
編集済
  ムジカおさらぎ34回定期演奏会が4月30日(土)開催されました。
コロナのなか、二年半振りの演奏会となりました。
ここをクリックして、演奏会をご覧ください。

 

練習風景(5月6日)

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 5月11日(水)10時47分33秒
  はじめに定期演奏会の感想をお聞きしました。

ゆり先生
 ・座った場所によって音の具合は違うが
  背中を見せて歌うのだから上手くいかなくて当然。
  心配していたよりも音として良かった。
 ・舞台袖から舞台への出入りや控室から舞台袖への移動がなかったことは
  団員にとって良かったのではないか。
 ・団員はお客様状態で聞けた。

 座席がいつもより明るいので対面方式でのマイナス面を補足する意味で
 プログラムに歌詞を載せた。
 大ホールの利用人数制限(750人)にちょうど良い人数(約700人)となった。

高須先生
 ・長く苦しい状況だったけれど
  ピアノの演奏をみなさまに客席で聞いていただけたことは幸せでした。

望先生
  ひと言で言えば、はなまるの演奏だった
  舞台に乗りたくても乗れない方が沢山あった中で
  周りの方の理解を得て、勇気をもってこの会に参加してくれた。
  良かった。感謝している。
  この団をつなげるためにもお仲間を増やしていただきたい。

  本番は恵まれた形で迎えられ、お客様の拍手をいただけた。
  個人的には、初めて本番を振った。とても大きな世界だった。
  素晴らしかった。この会を繋いで行きたい。
  全てに於いてはなまるだった。

この後の練習について
 来年9月ぐらいに定期演奏会が出来るのではないか。
 いつもより時間がある。
 良い演奏を目指しましょう。

配布されたもの
  ・新しい楽譜。
  ・お預かりしている月謝のお知らせ。
  ・団員募集のチラシ
   こういう合唱団は日本にはない。
   たぶん世界にもないと思う。
   団が存続するという意味でも
   みんなで団員が増えるように頑張りましょう。

その他
  ・少し時間がかかるがCD・DVD出来る予定。
  ・映像についても編集してもらう予定。
  ・演奏会当日の各自の座席番号を記入した用紙。
   必ず提出すること。
  ・募金に協力を(3週間くらい出して置く予定)

 ※ハレルヤの楽譜を忘れずに持って来てください。
 

5月の歌のサロンのお知らせを

 投稿者:ホームページ委員会  投稿日:2022年 5月 7日(土)19時09分43秒
  第274回歌のサロンが、5月25日(水)に開催されます。
今回はサクソフォンとピアノの演奏です。
皆で楽しく歌いましょう。
ここをクリックして、詳しいお知らせをご覧ください。
  チラシ
  ↓
 

ゆり先生へ

 投稿者:Y・K  投稿日:2022年 5月 5日(木)14時56分41秒
  歌い終わった時「生きているー」と感じました。40数年間のコーラス人生の中で、夢に抱いていた一声が出せました。ただただ、感謝です。
先生はじめ陰でお力添えをいただいた方にも、感謝以外の言葉が見つかりません。ありがとうございした。
 

歌のサロンのページを更新しました

 投稿者:HP委員会  投稿日:2022年 5月 5日(木)13時01分53秒
   歌のサロンのページを更新しました。

 4月13日開催されました歌のサロン

 チェロ演奏 間瀬利雄さん : シチリアーノ、君が御声にわが心ひらく、白鳥
 ピアノ演奏 北原葉子さん :小犬のワルツ、子猫のワルツ
 バリトン独唱 佐藤 望さん :フィガロの結婚より

 ココをクリックしてお楽しみください。

 
 

「グループ・響き」の練習

 投稿者:グループ・響き  投稿日:2022年 5月 5日(木)11時07分38秒
  思いのほか風が冷たい日
祭日とあって鎌倉の町は朝から混雑していました。

ムジカの定期演奏会があってすぐの練習でしたから
聞きに来てくださった方や出演した方々の感想などで
盛り上がりました。

休憩後は
1に発声・2に発声・・コンコーネの練習。
肋骨を広げて広げたまま息を使う。
鍛錬あるのみです。

次に
イタリア歌曲集から「オンブラマイフー」を
こんなものよ♪のレチタティーボから歌いました。
ムジカの演奏会でも歌ったことがある曲ですが
レチタティーボは歌いませんでした。

日本歌曲は「初恋」
楽譜に注意が行くと・・肋骨がおろそかになる
きちんと息継ぎをしようとすると・・遅れる
苦戦しながら練習は楽しく終わりました。

今日は5月5日端午の節句ですね。
【いずれがアヤメかカキツバタ】

我が家の花がどの種類なのか分かりませんが
お節句くらいに咲くのを飾り
菖蒲湯には黄ショウブの葉っぱを使っています。
 

高須先生のピアノ独奏

 投稿者:ホームページ委員会  投稿日:2022年 5月 3日(火)21時50分1秒
  ムジカおさらぎ第34回定期演奏会第2部の高須亜紀子先生のピアノ独奏を
ユーチューブにアップしたので、皆様もご覧ください。高須先生の意向で
公開となっています。下記のURLをクリックしてください。

https://youtu.be/TvrvVvuMQhA
 

ありがとうございました

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 5月 1日(日)17時00分13秒
  快晴の昨日。まさに演奏会日和でした。
いらしてくださったお客様はじめ
ムジカオーケストラの皆様やオレンジ隊の皆様そして先生方。
又、この演奏会に関わってくださった全てのみなさまに感謝申し上げます。

いつもとは違ったスタイルでの定期演奏会。
オーケストラを真正面にしての演奏。
余裕がない中でもピアノや器楽の演奏を楽しみつつ歌う事ができました。

休憩時間には日頃お会いできずにいた方々とも挨拶を交わすことができ
懐かしく楽しかったです。

また我が家では次男一家が聞きに来てくれましたので
歌仲間に家族を紹介でき、またとない貴重な時間となりました。

長いコロナ禍の中で私の閉塞感を心配してくれていた次男たちにも
沢山の友達に囲まれ楽しく幸せに過ごしている事を知ってもらえて
良かったです。

「じぃちゃん ばぁちゃん達が歌うんだから・・もっとひどいと思っていたけど
凄いね!曲目もだけど歌声だって半端じゃなかったよ」
この言葉が一番のプレゼントとなりました。

演奏会当日の芸術館の写真をお届けします。
 

3年分の感謝

 投稿者:長谷の剣士メール  投稿日:2022年 4月30日(土)19時26分25秒
編集済
  ゆり先生・望先生・高須先生、本日はありがとうございました。
3年待ち望んだ演奏会、トーランドットは胸が一杯になり歌う事が出来ませんでした。
私はゆり先生の真正面で歌ったのですが、ゆり先生の身体全体を使っての指揮は神々しく気迫に満ちていました。ゆり先生どうぞゆっくり休養なさって下さい。ありがとうございました。
 

練習風景(4月29日)

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月29日(金)21時36分40秒
  寒い一日。午後から雨。
芸術館前の木々の緑が雨に濡れて綺麗でした。

今日は鎌倉芸術館大ホールでのゲネプロ。
明日の本番に向けて座席を決め、お辞儀や拍手のタイミング
楽譜の扱い(いつ開くか・・めくるか)など
演奏会の流れを確認し合いました。

軽く発声練習をした後
「ピアノ伴奏で歌うもの」を3曲ずつに区切って練習の後、
気を付けないと危ないものを取り出して注意点を復習。

昼食休憩後「オーケストラと歌うもの」を練習しました。
注意点は
フレーズの最後、下降形の音の扱いについて。
長い曲の力の配分。集中力の継続。など。
今までご注意を受けたことをどれだけ忘れずに歌えるかが鍵ですね。

解散はお客様優先です。
お客様が退席なさってからになりますのでお席で待っていてください。
本番に強いと言われているムジカおさらぎ。
培ったことが発揮できますように。
 

いよいよですね

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月27日(水)13時03分29秒
  いよいよ定期演奏会の日が迫ってきました。
楽譜の工夫や確認。持ち物の整理。そして着るものの心づもり。
練習が終わったあとの家事・・手抜きの手筈も?バッチリなことでしょう♪

季節の変わり目
温かいと思っていたら急に風が冷たくなったり
曇りの予報だったのに雨が降りだしたり。
体調管理が大切なのに・・これが案外・・難しいですね。
用心に用心を重ねて・・みんなで楽しく歌えますように。

庭のスズランが良い香りを放っています。
うぅ~ん いい匂い
今日は香りのおすそ分け・・写真だけですが♪
 

練習風景(4月22日)

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月23日(土)11時15分37秒
  定期演奏会に向けて最後の練習日にふさわしいお天気の中
リズムに気をつけながら練習しました。

29日と30日のスケジュール
 29日(金)午前中に「ピアノ伴奏でうたうもの」
      午後から「オーケストラと歌うもの」を練習します。
      「オーケストラと歌うもの」の練習は最後となります。

 30日(土)
      午前中に「ピアノ伴奏でうたうもの」の練習
      お昼休憩の後いよいよ本番です。
      お客様用に募金箱を用意しておきますが、
      団員は後日、練習の時に募金をお願いします。

 ・両日とも大ホールには受付前の入り口から入ります。
 ・座席は一つおきに座ります。役員さんの指示に従ってください。
 ・全館飲食禁止となっていますが飲み物は大丈夫です。

ご注意
 携帯電話について
 ・29日までに自分でマナーモードに出来るようにしておいてください。
 ・両日とも携帯電話はマナーモードにするか電源を切ってください。

演奏について
 大ホールは戻ってくる声がないから指揮に合わせるしかない。
 頼りは指揮者。
 指揮が見えるように早いところは出来るだけ楽譜を見なくても済むように工夫する。

練習
 「オーケストラと歌うもの」を「ラデツキー行進曲」を除いて演奏曲順に練習
  残りの時間で「花の街」と「花」を歌いました。

 田園
 ・相手から受け取る時は受け取ることを意識する。
 ・白いチョウが・・オーケストラは小さくなっていくが歌う方は広がって行く
  (大きくし過ぎる必要はない)

「本番を楽しく歌いましょう」ゆり先生からです。
 

「グループ・響き」の練習

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月21日(木)13時57分40秒
  「みなさんお疲れでしょう♪」
前日は演奏会のための音あわせ、引き続いて次の日は響きの練習ということもあり
ゆりせんせいにお気遣いをいただいての練習でした。

とにかくカンジョウが大切!
どうしてカンジョウが大切なのか・・詳しい説明から始まり
左脳と右脳の働き方の違いやバランスのとり方の難しさなど
範囲を広げて教えていただきました。

上手に声を出すために
息をしっかり入れること・・どの部分にどのように入れるか
入れた息をどこにどう保つか・・奥の深さを感じる説明でした。

そして響きでは
私たちの楽器である身体をいかに良い音を出す楽器にするか
人それぞれ持っているものが違う楽器を磨く場所と考えている
とのお話でした。ありがたい事です。

コンコーネは
カンジョウすることを身につける為に
リズムに合わせて体をたたきながら声を出しました。
これがまた難しかったです。

練習を終えてみると・・体がポカポカ
歌は筋トレだということを実感する練習でした。

「年だから~ は通用しません。諦めない!」
ゆり先生の言葉です。
 

練習風景(4月18日)

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月19日(火)14時41分56秒
  雨が降ったりやんだり…いよいよの音合わせでした。
はじめに演奏会についてのお知らせがありました。

座席について
 座って歌う予定の方は前の方に。
 並び順は慣れている方と一緒でも良い。

服装について
 ・着るものは自由(ムジカのTシャツでなくて良い)
  ロングスカートは危ないので禁止。
 ・マスクは歌唱用でも普通のでも どちらでも良い。
  (フェイスシールドはいけない)
 ・大ホールは場所によって温度差があるので
  調節するようなものがあると便利。

その他
 ・楽譜カバーは今使っているグレーのものを。
 ・鉛筆を用意しておく。
 ・携帯電話や録音機、カシャカシャ音のするビニール袋など、
   音の出るものは注意が必要。
 ・プレゼントは受け付けない。事務所に送り届けるのも禁止。
 ・29日と30日では集合時間が違うので注意。
 ・芸術館は全館飲食禁止となっている。

その後
午前中にピアノ伴奏で歌うものを及び「スケーターズワルツ」を練習しました。
お昼休憩を挟んでオーケストラとの音合わせをしました。

「田園」
 ・息継ぎを上手に。
 ・長い曲なので力の配分を考えて。

「スケーターズワルツ」
 ・前奏のゆっくりとしたテンポに惑わされないように。
 ・早口言葉を言葉として言えるように。

※アンコール曲の「みかんの花咲く丘」は1番と2番の間に間奏があるので注意しましょう。
 22日(金)も練習はあります。於:リリスホール
 

開催予告動画!5/21(土)鎌倉男声合唱団牧神《定期演奏会》

 投稿者:佐藤ファミリーch動画製作部  投稿日:2022年 4月17日(日)14時04分2秒
編集済
  こんにちは!佐藤ファミリーch動画製作部です。
来たる、5/21(土)14時より鎌倉芸術館小ホールにて、
鎌倉男声合唱団 牧神(パン)が、
待望の定期演奏会を開催いたします!


↓↓↓↓↓開催予告動画はこちら↓↓↓↓↓
https://youtu.be/rmjJJCx06sw


2020年3月、新型コロナウイルス流行による
緊急事態宣言発令を受けて、演奏会開催直前にして
延期を余儀なくされる。

あれから2年2ヶ月の歳月を経て、待望の定期演奏会をついに開催いたします!

時は満ちた 今ぞ! 熱唱!!
コロナ禍の中でも、
合唱を愛し、仲間と集い、工夫して練習を続け、
ますますパワーアップした牧神(パン)の熱い演奏を
ぜひ会場でお楽しみください!!!

 

練習風景(4月15日)

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月16日(土)21時03分37秒
  氷雨の降る寒い練習日
おはようの挨拶に加えて「寒いわね♪」
集まったみんな達のご機嫌な笑顔で練習が始まりました。

通常とは違う形での演奏会になるので
スケジュール表を見ながら確認しました。

18日の音あわせについて
 ・練習会場は芸術館の小ホールで オケとの対面形式です。
 ・座席はいつもと反対(舞台に向かって左からソプラノ・テノール・バス・アルト)
  今後、演奏会が終わるまでの練習はこの座り方で行います。
 ・当日座席に座ったまま歌う方は前の方の席にお座りください。
 ・楽譜は演奏曲順に綴じて来てください。

曲の順番表の裏にアンコール曲の歌詞が書いてあります
 オーケストラと共に歌うものの最後に綴じてください。
(歌詞は当日配布されるプログラムにも載っています)

演奏曲順の確認をしてから
「ピアノの伴奏で歌うもの」の練習をしました
歌う前に各曲の注意事項の確認。
一回でOKが出るように集中力を持って歌いました。

残った時間で「スケーターズワルツ」と「花のワルツ」
最後に「誰も寝てはならぬ」を気持ち良く歌って練習が終わりました。

※「対面での演奏なのであからさまに合図が出来ないので
  サインを感じて欲しい」望先生からです。
 

復活祭

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月16日(土)20時56分8秒
  先日のこと
友人からイースターのタマゴをいただきました。
紙でできたモシャモシャのクッション材を鳥の巣に見立てた
愛くるしいタマゴちゃんです。

中身はチョコレートだとの事。
明日の日曜日(4月17日)は復活祭。
それまで どこに飾ろうかな?

考えた結果・・お仏壇に供えました。
神仏を敬うこころ・・ご先祖さまに感謝する気持ちに変わりはありませんから・

カーネーションに引き続き
うれしいのおすそ分け・・写真だけですが♪
 

練習風景(4月8日)

 投稿者:ぴろりん  投稿日:2022年 4月13日(水)17時14分20秒
  日差しが暖かく、吹く風も優しく
気持ちの良い練習日でした。

はじめに「花」と「花の街」の復習をして
その後「オーケストラと共に歌うもの」を
順番通りに全曲通して練習しました。

例年にも増して
・指揮を見ること
・縦の線を揃えること
の重要性についての説明があり
ご注意を受けた数々のことが、チラッと見ただけで
すぐに思い出せるような楽譜の工夫についてのお話もありました。

※ 定期演奏会と事前練習のタイムスケジュール及び
  5月~6月の予定表が出ました。

タイムスケジュールについては例年と違う事が多々あるので
予定表と照らし合わせながら最後まで良く読んでください。
特に4月18日の音合わせは月曜日です。ご注意ください。

※ 定期演奏会のチケットについて、再度お知らせします。
 チケットは1階と2階の指定のみで、座席の指定はありません。
 チケットに席番号が書かれているように見えますが、全て自由席です。
 指定された階のお好きな座席にお座りください。
 

4月の歌のサロンのお知らせ

 投稿者:ホームページ委員会  投稿日:2022年 4月 9日(土)11時56分39秒
編集済
  第273回歌のサロンが、4月13日(水)開催されます。
今回は、チェロとピアノの演奏です。
皆で楽しく歌いましょう。
ここをクリックして、詳しいお知らせをご覧ください。

チラシ↓
 

春爛漫

 投稿者:シブースト  投稿日:2022年 4月 7日(木)20時53分35秒
  四季折々に美しい花が見られる海蔵寺を訪ねた。
海棠、ツツジ、ユキヤナギ、ヤマブキ、後ろの
山の山桜と花いっぱいです。
 

/155