新着順:35/2951 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大好きな歌声

 投稿者:佐っちゃん  投稿日:2020年 9月 2日(水)13時51分33秒
  通報
  「山小屋の灯」「野菊」
 情景が見えるさわやかな歌いぶりは、「ああ、もう一度聴きたい」と思わせるものです。第一声から、引き込まれました。さりげなく、すうーっと心に入るゆり先生の歌声が、大好きです。「野菊」は、小学校の音楽で習ったような記憶があります。こんないい歌だったのですね。聞いたのは、何十年ぶりになるでしょうか。「山小屋の灯」…余談ですが、私は、若いころ、歌詞に出てくる白馬岳にも、穂高岳にも登ったことがあります。もちろん山小屋に泊まりました。昔を思い出します。

「われもこう」「少年時代」
 望先生の歌声は、のびやかさや声量の豊かさが素晴らしいなあ、といつも思っています。言葉がていねいで美しいので、懐かしく心にしみます。「われもこう」この歌を知ったのは少し前ですが、この季節に、毎年、聴きたいと思う一曲になっています。今日も歌ってくださってありがとうございました。「少年時代」も、この季節ならではの歌。夏を惜しみ、そして若かりし頃を懐かしみ、しみじみと聴きました。

 そして
忘れてはならないのは、伴奏。歌い手にそっと寄り添う優しい音色にも、いつも注目して聴かせていただいています。

まだ暑さの残る9月が始まりましたが、爽やかで涼やかな秋の風が、心の中を吹き抜けていった気がします。今週もありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:35/2951 《前のページ | 次のページ》
/2951