新着順:51/2688 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

南海譜の現場をたずねて

 投稿者:伊藤正一  投稿日:2018年 1月11日(木)12時08分35秒
  通報
  ムジカオサラギから配布された楽譜の南海譜に出会ってどきりとした。
10年前に南太平洋のガダルカナルへ出張とき目撃した風景そのものだった。
記念誌に短文に掲載をお願いしたが、写真も皆様に見て頂きたく掲示板に掲載させていただいた。
ソロモン諸島のガダルカナル島は太平洋戦争初期に於いて日本軍と連合軍が飛行場設置の土地を奪取するため血みどろの激戦を行った古戦場である。日本軍と飛行場建設の土木工事要員の軍属が2万人派遣されたがその多くが病気と飢えのため帰らぬ人となった。今でも海岸で沈んだ艦船の残骸が海岸に残っており鉄の海底とか赤い海岸とか呼ばれている。ヤシの木が茂り、夜は南十字星が輝いている。こんな静かな南の国が戦場になった歴史をを振り返って戦争を2度と繰り返さないことを誓いたい。

 
》記事一覧表示

新着順:51/2688 《前のページ | 次のページ》
/2688