新着順:135/2750 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ラジオ体操、豆知識

 投稿者:肖像君  投稿日:2017年11月 4日(土)12時48分59秒
  通報
  先日、11月3日、むじかの練習の時、ゆり先生が「ラジオ体操やっている人は」と問われ、かなりの人が手を挙げました。そこで、(ラジオ体操豆知識)を一つ。これは2008年8月12日(火)の新聞記事に質問形式で出ていたものです。質問者「NHKのラジオ体操を作曲した人が亡くなったそうですね」答え{服部正さんですね。今月2日に100歳で亡くなられました。戦後の混乱期を経て、「だれでも、どこでも、出来る体操のピアノ伴奏曲作りを服部さんが依頼されたのです。放送は昭和26年に始まり翌年6月には、職場向けのラジオ体操第2が生まれています。質問者「ラジオ体操というと夏休みというイメージがありますね。答え「夏休みのラジオ体操は、旧郵政省の簡易保険局とNHKが、ラジオ体操を全国に普及させるためのキャンペーンだったわけです。そうすると、ラジオ体操がはじまったのは戦後ですか。答えいいえ。N
hkが最初に放送したのは昭和3年です。昭和天皇即位の大礼を目前に控えた記念事業として始まりました。米国の保険会社が放送していた健康体操がモデルだったそうです。ですからラジオ体操は80年の歴史があるのです。(今から計算すれば89年
 
》記事一覧表示

新着順:135/2750 《前のページ | 次のページ》
/2750