teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 槇尾山

 投稿者:ショウタン  投稿日:2014年11月10日(月)11時24分51秒
返信・引用
  > No.1440[元記事へ]

槇尾のB29さんへのお返事です。

登山については本当にいろんな考えがあり正しい事は分かりません

先日の炉端山友会での講習でも話が出ましたが、やはり寺社の山は神域ですよね
そこに入り込むには、最大の敬意と信仰心が必要かと思います
信心をするのではないですが、やはり捨身が岳の伐採や腰掛、蔵岩のピンやボルト、やはり歩く側のことを考えての奉仕ですが、寺側は迷惑でしょう

お寺さんと話が出来る方たちに登山者やハイカーの意見を伝えていただき、われわれは、山は寺の神域であり、そこに入り込んでいることを知り、登山者のことばかり考えず、寺の迷惑をも知り、行動についてはお寺側と話し合いしていただくことお願いします
登山者やハイカーにとって良かろうと思う奉仕も、寺側には迷惑に成っていることとの調和だと思います
又、失火による山火事等もお寺側の心配事でしょう
槇尾のどのコースにもゴミが有りません。おそらく御奉仕くださる方たちの努力だと思います
一時は単車まで山肌に転がっていた時代からすると、皆様の努力が伝わります
歩いて楽しい槇尾山、私に出来る事の奉仕があればお知らせ下さい
何かで恩返しは出来ると思います

腰痛があと少しで治りそうです

あの、お店で缶ビールの一本が、ウドンが美味しかったのですが、年数度登る和泉葛城山、一度は無くなった茶店の復活ですね。
又あの味を楽しんできます


> 確かに、お寺と一部の登山者との関係は良くないです。境内の茶店も関係が悪くなり急に立ち退きになりました。住職とお話もしたことがありますが、登山者が入山することをあまりよく思ってないようです。寺個人の所有の山なので、事故等が起きた場合の責任問題を非常に気にしているようでした。しかし反面お寺の水源地の清掃等を依頼されたりで、良くわからない部分が有ります。私達のグループは住職や奥様との関係は良好です。境内にあった茶店は今、和泉葛城山にて開業しています。
 
 

槇尾山

 投稿者:槇尾のB29  投稿日:2014年11月 8日(土)17時19分47秒
返信・引用
  確かに、お寺と一部の登山者との関係は良くないです。境内の茶店も関係が悪くなり急に立ち退きになりました。住職とお話もしたことがありますが、登山者が入山することをあまりよく思ってないようです。寺個人の所有の山なので、事故等が起きた場合の責任問題を非常に気にしているようでした。しかし反面お寺の水源地の清掃等を依頼されたりで、良くわからない部分が有ります。私達のグループは住職や奥様との関係は良好です。境内にあった茶店は今、和泉葛城山にて開業しています。  

Re: お見舞い申しあげます。

 投稿者:ショウタン  投稿日:2014年11月 6日(木)21時11分43秒
返信・引用
  > No.1438[元記事へ]

槇尾のB29さんへのお返事です。

有難うございます
禁酒、で回復に努めていますが、チョット手ごわいです
8日に、アイゼントレがあるのですが、じっとしていられず、杖を突いて見学に行くつもりです
完全回復を出来ない私でしたが、今回はジット我慢の子で養生に努めています

航続距離が長い なるほど なるほど
性能も良いのですね

回復しだい又槇尾に伺わせていただきます

うわさでは、槇尾山全域の入山が禁止になるとか
本当でしょうか
登山者のマナーが悪いと言う理由だそうですが、ゴミや無駄な木の伐採等は無いコースですが
さてさて

 

お見舞い申しあげます。

 投稿者:槇尾のB29  投稿日:2014年11月 6日(木)17時01分0秒
返信・引用
  腰痛いかがですか、これから寒い時期になりますが、しっかりと養生して下さい。来年春暖かくなれば、リハビリがてら槇尾山にお越しください。お待ちしております。一日も早いご回復お祈りします。又山行記楽しみにします。いつまでもお元気でいてください。有難うございました。
追記、B29の由来足は遅いですが航続距離は長いです。槇尾の常連のおじいさんにつけられたあだなです。
 

腰痛です

 投稿者:ショウタン  投稿日:2014年10月30日(木)18時43分28秒
返信・引用
  ショウタンは腰痛で苦しんでいます
今年いっぱいは治療に励みます

アー山のない世界へゆきたいなー
 

Re: リベンジ

 投稿者:ショウタン  投稿日:2014年10月17日(金)22時26分53秒
返信・引用
  > No.1435[元記事へ]

槇尾のB29さんへのお返事です。

有難うございます
これから大峰台高が色づく季節ですね
その後は樹氷と、四季の色を楽しませてくれる大峰や台高、仲間の皆様をご案内下さい
又、行仙宿、平治宿、持経宿等もご利用して、その付近の山をお楽しみ下さい
腰が調子よくなったら、八ヶ丸山付近から、カンザコ山、鐘山、地蔵山、上野山等を楽しもうと思っていますが、さていつになるやら
又、踏み跡をシッカリつけておいてくださいね
十五丁谷、少し残念ですが、仕方が無いことでしょうね



> リベンジ成功おめでとうございます。焼山コースは夏場マムシがよく出没するので、常連さんはあまり立ち入らないです。十五丁谷コースは春に、薩摩いなもり等色々な花が咲き綺麗です、しかし側川まで林道工事があるみたいで残念です。私は、4日八経、11日稲村へ槙尾の仲間を案内してきました。大峰の山を大変気に入ってもらへました。ショタン様も体、ご自愛して下さい。いつかお会える日を楽しみにしております。山行記事楽しみにしております。有難うございました。
 

リベンジ

 投稿者:槇尾のB29  投稿日:2014年10月13日(月)15時15分40秒
返信・引用
  リベンジ成功おめでとうございます。焼山コースは夏場マムシがよく出没するので、常連さんはあまり立ち入らないです。十五丁谷コースは春に、薩摩いなもり等色々な花が咲き綺麗です、しかし側川まで林道工事があるみたいで残念です。私は、4日八経、11日稲村へ槙尾の仲間を案内してきました。大峰の山を大変気に入ってもらへました。ショタン様も体、ご自愛して下さい。いつかお会える日を楽しみにしております。山行記事楽しみにしております。有難うございました。  

Re: おはようございます

 投稿者:ショウタン  投稿日:2014年 9月23日(火)20時06分45秒
返信・引用
  > No.1433[元記事へ]

ようさんへのお返事です

ようさん、その節は有難うございました
今頃は、早ければ行仙宿かゆっくりならば持経宿でしょうね
行者環小屋では有難うございました
同行の女性も大変喜ばれていました
新宮山彦のどなたかと出会えれば、多くの情報がいただけるともいます
この連休中は小屋に行く行事が有りませんが、仲間が時々小屋番をしています
マタマタ、台風予報で雨が激しく降れば小屋でゆっくりとお過ごしください
又の出会いを楽しみにしております



> 5月に行者還小屋でお会いした門鈴の者です。今日から南奥駈歩かせていただきます。自然と、道を整備、維持していただいてる方達と、交通機関の方に感謝しながら楽しく行こうと思います。遅くなりましたが和歌山店ご来店ありがとうございました^_^
 

おはようございます

 投稿者:よう  投稿日:2014年 9月23日(火)09時32分45秒
返信・引用
  5月に行者還小屋でお会いした門鈴の者です。今日から南奥駈歩かせていただきます。自然と、道を整備、維持していただいてる方達と、交通機関の方に感謝しながら楽しく行こうと思います。遅くなりましたが和歌山店ご来店ありがとうございました^_^  

Re: 大峰山系釈迦岳登山

 投稿者:ショウタン  投稿日:2014年 9月15日(月)01時32分6秒
返信・引用
  > No.1431[元記事へ]

槇尾のB29さんへのお返事です。

槇尾のB29さま

そうですか、十津川村からの要請で、仏生ヶ岳付近下の倒木処理に出かけました
昨夜はは楊枝の小屋で過ごしているはずです
寒さ対策を気にしていました
私は今日仕事のため不参加でした
有難うございます
玉岡さんは驚異的な回復を見せておられるそうです
あと少しで又小屋に姿を見せることでしょう

私も槇尾に出かけましたが、低山ながらコースを読むのが難しい山で、目標の焼山にいけませんでした
リベンジを計画しております
その時出合えるかもしれませんね



> ショウタン様又おじゃまします。
> 13日土曜日槇尾の登山仲間を釈迦岳に案内して来ました。
> 朝、登山口で新宮山彦ぐるーぷの方たちにお会いしました。
> 登山道の倒木整備だそうです、大変有り難い事です。
> 玉岡様の回復と健康、長寿を祈念しておりますと伝えました。
 

レンタル掲示板
/113