立教大学映画研究会



キーワード: 立教大学 映画研究会 サークル


8件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[8] 真面目に学んで貰うための最適テキストです

投稿者: 記録/スクリプター/編集助手 投稿日:2016年12月17日(土)13時50分3秒 112.136.68.216.er.eaccess.ne.jp  通報   返信・引用

私は40年映画界で働いてきた者です。記録という仕事をやっています。
この度、友人のスクリプターと、エディターで本を書きました。
『映画の教科書 2016 記録/スクリプター 編集助手』という本です。

今村昌平は言った。「誰が映画を撮ろうと映画界が活性化した方がいいのだから」

伊丹万作全集1、P110 に「才能のある人ならば、きのうまで車掌をやっていた人 でも、大学教授でも、総理大臣でも、映画を撮らせればいい」というような記載があ る。その場合、必ず助監督を経験させねばいけないとも。同じページに「撮影所の中 の人間を監督にする場合、多かれ少なかれ、反感を示す人がある。」とも記述がある。
昔、昔、35mm で映画を撮影していた時代、限られたスタッフだけが映画を作って いた。『あの夏、いちばん静かな海。』は東宝の公開である。だから、スタッフルーム は東宝スタジオにあった。スタジオ内を歩いていた時、東宝の巨匠監督の C カメラの人に言われた。「また訳の分からない映画撮ってるのか。いい加減にやめたらどうな んだ」と。しかし、そのカメラマンを使っている巨匠は、北野さんの才能を認めてい たのであるが......。 同じような話だが、やはり、東宝製作の映画に雇われた時に東宝の鬼才監督のエ ディターに聞かれた。「あなた、何組の方?」。私は答えた。「今村組と、北野組ですが、 なにか?」。 伊丹万作監督が書いたように、職人さんたちは、なかなか他人を受け入れない。
  私が『その男、凶暴につき』に参加すると報告した時、今村昌平監督は言った「みんな、漫才師が映画なんて、と言っているようだけどね。あの人は才能のある人だから、 既成の考えを持つスタッフからお前が守ってあげなさい。誰が映画を撮ろうと、映画 界が活性化した方がいいのだから」と。
現在、ちょっと衰退気味だが、今村さんが「活性化した方がいい」と言っていた昭和の終わり頃より、ずっと活性化している。そしていろいろな人が映画を作れるようになって、ちょっとだけ問題が起きるようになってしまった。カチンコを入れる意味
を知らない助監督とか、アフレコ表を書かない記録とか、カットナンバーを変えてしまう編集助手とかの存在である。
という出だしで始まる本です。

一般書店では販売しておりません。

記録と編集助手のために書いた本なのですが、先だって、東宝のプロデューサーから「映画会社のメンバーに読んで欲しい。映画作りを真面目に学んで貰うための最適テキストです」と感想をいただきましたので、投稿させていただきました。

ご興味がございましたら、フェイスブックの本のグループか、管理人の、中田秀子、山内薫、甲斐清香にご一報いただければ幸いでございます。よろしくお願いいたします

中田 秀子(記録) 主な仕事歴

『その男、凶暴につき』1989 年公開 監督:北野武
『教祖誕生』1993 年公開 監督:天間敏広(脚本担当)
『うなぎ』1997 年公開 監督:今村昌平
『HANA-BI』1998 年公開 監督:北野武
『赤い橋の下のぬるい水』2001 年公開 監督:今村昌平(スクリプトエディター)
『ガマの油』2009 年公開 監督:役所広司(小説、脚本、記録担当)





[7] 熊本支援 映画『うつくしいひと』チャリティ上映会

投稿者: MARUYAMA YASUHIRO 投稿日:2016年 6月 2日(木)19時08分16秒 usen-fw.robot.co.jp  通報   返信・引用

この映画は「熊本の素晴らしさを実感できる映画を作る」という想いのもと昨年撮影されました。行定監督はじめ、高良健吾さん、橋本愛さん、米村亮太朗さん他多くの熊本県出身者が出演し被災前の熊本城や菊池渓谷、阿蘇など数多くの美しい風景が収められています。震災後無くなってしまった風景がこの映画には残っています。映像の仕事を生業にしている僕らができる事は映像・映画の力を使った支援という思いから今回「うつくしいひと」チャリティ上映会を文化シヤッター様のご協力を得て、開催する事となりました。みなさん是非お越し下さい!!


会場
文化シヤッターBXホール
東京都文京区西片町1-17-8
http://www.bunka-s.co.jp/corporate/outline/map/

都営地下鉄三田線「春日駅」A5・A6出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「春日駅」A5・A6出口より徒歩3分
東京メトロ南北線「後楽園駅」8番出口より徒歩7分
JR総武線「水道橋駅」より徒歩15分

日時
6/20(月)・21(火) 19:00開場 19:30上映開始
料金¥500?(全額寄付)先着各日150名

鑑賞料金は「くまもと映画製作実行委員会 」を通じ全額被災地された方々へ届けられます。また、皆様から寄せられた募金額はすべて公式ホームページ(http://kumamotoeiga.com/)にて全国の皆様にお伝えさせて頂きます。

http://kumamotoeiga.com



[6] 目黒CLASKAにて参加料無料フリードリンクの映画祭開催

投稿者: 東京物産展 池上宗遠 投稿日:2015年10月24日(土)03時02分28秒 KD124214041133.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

10月27日~30日に目黒「CLASKA」にて参加料無料フリードリンクの映画祭を開催いたします。

タイトルデザインの優れた映画をクローズアップした映画祭で、映画『HANA-BI』、『うなぎ』、『Shall We ダンス』などを手がけた日本のタイトルデザインの第一人者・赤松陽構造氏と、広告・装丁・WEBやファッションブランディングまで幅広く活躍するアートディレクター・千原徹也氏(れもんらいふ)がセレクトした”タイトルデザインの優れた映画”を上映。

10/30(金)には赤松陽構造氏と千原徹也氏(れもんらいふ)がタイトルデザインについて語りつくすスペシャルイベントを開催いたします。参加料無料、フリードリンクですので是非ともお越しくださいませ。

詳細はHPをご覧くださいませ。

http://tokyobussanten.jp/topics/24/index.html



[5] 吉田修一原作×李相日監督×坂本龍一音楽 映画『怒り』出演者募集

投稿者: 映画『怒り』制作スタッフ 投稿日:2015年 7月20日(月)16時14分55秒 p1020-ipngn5502marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

立教大学映画研究会 様

突然の書き込み失礼いたします。
李相日監督 最新映画『怒り』制作部の横手と申します。
映画出演のご協力をお願いしたく、この場をお借りしてご案内させて下さい。

李相日と吉田修一コンビが今夏、新作を撮影致します。
作品名は『怒り』。2016年、全国東宝系で公開です。
http://eiga.com/news/20141209/6/

つきましては下記日程にて男性エキストラを募集いたします。
日によって場所が異なりますが、すべてゲイの設定です。
(実際にゲイであるかどうかは問いません。)
時間が未定の段階でのご案内で恐縮ですが、ご確認の上、是非ご参加ください。

【撮影その1】
撮影日: 8/8(土)13時-21時 雨天の場合8/9(日)
撮影場所:青山
設定:プールでのゲイパーティに集う人々
募集内容:見た目が20代-40歳までの男性150名

【撮影その2】
撮影日:8/20(木)の予定 時間未定 *撮影日が8/13(木)になる可能性もあります

撮影場所:新宿
設定:クラブに集う人々
募集内容:見た目が20代-40歳までの男性70名

ご注意:出演料・ギャラをお支払いすることができませんが、
役者志望の方はプロフィールをキャスティング担当スタッフにお渡しします。
次回以降の作品に向けてのきっかけになればと思います。
また、映画撮影に興味をお持ちの方はプロの現場を体感できる絶好の機会です。
撮影がどんな風に進められるのか、楽しみながら参加していただければと思います。

以上の条件でご参加いただける方は、
件名に
「怒り」8月都内
本文に
①お名前(ふりがな)②年齢③ご連絡先(メールアドレスと携帯電話番号)④参加可能日
⑤バストアップサイズの写真(携帯で撮影した簡単なもので構いません)を添付の上
ikari_themovie@yahoo.co.jp (エキストラ担当:横手)までお送りください。

〆切りは7/31(金)18時です。
ご参加いただく方にのみ、それぞれの撮影日の3日前までにご連絡させていただきます。

ご協力、心よりお待ち申し上げます。

李組『怒り』
エキストラ担当:横手


**********************************


東京エキストラnotesのリンク
http://yanaken.cocolog-nifty.com/extra/2015/07/810-a529.html

http://yanaken.cocolog-nifty.com/extra/2015/07/810-a529.html



[4] 「標的の村」みなとみらい上映会

投稿者: ヨコハマ・未来に希望をつなぐ会 投稿日:2015年 6月21日(日)22時14分14秒 134.net116254008.t-com.ne.jp  通報   返信・引用

三上智恵監督の「標的の村」上映会を開催します。
 かつて、1950年代までは全国に米軍基地がありました。米軍が関係した事故や事件は全国で頻発していたのです。6月7日付けの朝日新聞によると、52年~59年度の米軍人らによる事件・事故の死者は583人にのぼるそうです。しかも、この数字は沖縄を除いてのものです。かつて、基地があるために悲劇に見舞われた人は全国にいたのです。しかし、今はどうでしょう。基地のほとんどは沖縄に集中し、本土は悲しい歴史を忘れてしまっているかのようです。
 私たちは、沖縄で何が起きているか忘れてはいけない、知らなければいけないと思います。知るための一歩として映画を観にきませんか?私たちは、若いあなた方にこそ観てほしいと願っています。

2015年8月2日(日)
①11:00~上映
②14:00~上映

前売(ネット予約含む)1,000円  当日  1200円
学生は500円!
小学生以下は無料です。

会場:横浜市社会福祉センターホール
お申込み
https://sites.google.com/site/yokohamamiraikibou/hyoutekinomura


「標的の村」公式HPの上映スケジュールからチラシなどご覧いただけます。
http://www.hyoteki.com/jyouei/


もしも、学内や皆さんのアルバイト先などで、上映会のチラシを置けるところがありましたらご一報いただけると助かります。
連絡先:
y.mirai.tunagu@gmail.com

fbページもあります。

https://sites.google.com/site/yokohamamiraikibou/hyoutekinomura



[3] 新作映画「こっぱみじん」上映会募集

投稿者: 田尻裕司 投稿日:2014年 5月19日(月)23時51分18秒 195.22.100.220.dy.bbexcite.jp  通報   返信・引用

立教大学映画研究会さま

初めまして、冒険王株式会社の田尻裕司といいます。
7月26日(土)新宿K's cinemaで公開する新作映画『こっぱみじん』の監督をしたものです。
この映画の宣伝のため上映会を開催してくれる団体を募集しています。
上映会はサークル内だけで鑑賞しても、外部の人も呼ぶという形どちらでも構いません。
これから劇場公開する新作映画を上映会で見てもらうというのは、
あまり行われた事はありませんが、宣伝予算が少なくても映画をヒットさせる新しい方法として考えました。
公開までに一人でも多くの人に見てもらい、口コミで広がっていけたらと考えています。
今のところ一つ大学は決まっておりますが、10大学以上で上映会を開催するのを目標にしています。
上映会には必ず私も参加しますので、映画の感想などを聞かせて貰えれば有り難いです。
連絡お待ちしています。
公式HP:http://koppamijin.com/
公式Facebook:https://www.facebook.com/koppamijin
公式Twitter:https://twitter.com/koppamijinmovie

冒険王株式会社 田尻裕司
〒110-0001 東京都台東区谷中1-5-31
tel:03-6272-3065
携帯:090-7827-7471
tajiri@bouken-ou.com



[2] 試写会などイベントに、つきまして!

投稿者: イベント会社のものです。 投稿日:2014年 4月15日(火)13時28分38秒 s898141.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

突然のご連絡につきまして大変申し訳ございません。
私は、イベント会場に、つきましてご相談したい件ががございます。

Hearts Cafeでの試写会イベントしませんか?
宜しくお願いします。

興味がありましたら連絡いただけませんでしょうか?
川崎  08067907467



[1] こんにちは

投稿者: 山口 投稿日:2013年12月 3日(火)01時57分10秒 KD119105198081.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

無星の山口です


レンタル掲示板
8件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.